©2020 明段舎(株)

インドアビュー3Dとは?

特殊カメラで複数の360°写真を撮ることで、物件の立体モデルを作成します。携帯、パソコン、またはVRメガネを使って、まるでその場にいるかのようなバーチャルツアーを体験することができます。正確な立体モデルが出来るため、物件の間取り図やCAD図面データの作成に活用することもできます。

不動産向け

不動産業者がウェブマーケティングに利用しています。サイトへの訪問者が3倍になったケースもあります。

素早く導入可能

撮影から導入まで最短3日で可能です。撮影も短時間なので、業務をさまたげません。ゲストの入れ替え時・始業時間前などあなたのスケジュールに合わせて撮影可能です。

伝えたい情報はなんでも!

3D空間内にコメントや画像、リンク、動画も設定できます。こだわりのインテリアの説明、スタッフからのメッセージ、窓からの絶景など伝えたいことを全て3D空間の中に入れることができます。

目的別オプション

建物を見せたいルートで案内する自動ツアー。利用シーンをイメージさせる連携動画。リフォームやリノベーション工事で活用できるCADデータへの提供など、目的に合わせて様々なオプションを用意しています。

リーズナブルな料金

8K画質と3Dスキャンが作り出すクオリティなサービスを大変リーズナブルな料金でご提供します。